about

安間製茶は70年以上の歴史を持つ、家族で経営するお茶農家です。お茶の栽培から製造、販売までトータルで行っています。

安間製茶のお茶は、深蒸しながらもピンと伸びた形状が特徴。特に評価されているのは、非常に濃い味と甘み・旨みです。さらに独自に研究・製造している白い葉のお茶「白葉茶(はくようちゃ)」は、テレビや新聞などで何度も紹介していただいている安間製茶の看板商品です。

また、商品開発を積極的に行なっており、2019年に開発した瓦素材を使用した特殊な機能を持つ急須「粋月(すいげつ)」は、クラウドファンディングにて100万円以上もの支援を集めています。